スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

雑学によせて

テレビにて、『最強芸能人雑学王No.1決定戦SP2007』を見てました。
コーヒーを片手に、「皆さん博識だなー」とか「やっぱカントリーマアムはバニラだなー」とか思いつつ。

雑学は全然知らなかったけど、面白かったです。
手元にへぇボタンがあったら狂おしいほど連打してたでしょう。


で。
見ていて、雑学(というか出題形式)にも二種類あるのだな、と思いました。

一つは純粋な知識問題。
例えば「前歯の向かって左側を恵比寿歯、右側が大黒歯という」等の雑学。
こういうのは、あまり発展性が無い。
話題に出されても、たいてい「へえー」で終わる気がする。
せいぜい恵比寿と大黒天は縁起の良いもののペアとして使われる、とか
どっちが攻めでどっちが受けなのか腐女子的に妄想してみるとか、
やっぱ大黒だよなおっきくて黒いんだからうへへとかその程度だ。


そしてもう一つは裏に隠れた論理があるもの。
たとえば、「何故切符の販売機の切符まとめ買い用のボタンに、『大人一人』のボタンがついているのか」
答え:デフォルトの状態から、間違って別の状態に移ったときに元に戻すことができるようにするため
ところで「デフォルト」という言葉には「初期状態」「普段の状態」の意味の他に「債務不履行」等のネガティブな意味もあるが、これは「なされるべきことがなされなかった状態」という原義による。自慢にすらならない雑学:-)

たとえば、「元号(元素記号ではないぜ)が平成になったとき、他の案『修文』や『正化』は何故選ばれなかったのか」
答え:イニシャルが別のもの(昭和のS)とかぶるため
(ところで、こうやって文字色を白にして隠してみても、RSSフィード上では普通に表示されてしまうし、それに特別な対策を講じるのも面倒なので、RSS上で記事を読むのはオススメしません。。)

こういうのは知ってるかどうかよりも、答えを推理するのが楽しい。
そして解答者の想像力と理論武装が試される。それを見るのも楽しい。

さらにこういった雑学には応用の余地がある。
事象そのものではなく、裏にある論理の方に知識の本質があるからだ。

そしてその見えづらい論理を知ることは、自分が考えすらしなかったところにスポットが当てられる、すなわち「視野を広げること」である。


役に立たない知識をいっぱい持っている雑学マニアの人というのは、
雑学を披露して「へぇー」と言われることでもなく
いろんな雑学を仕入れて覚えたという努力経験でもなく
聞いてもいない話を上機嫌で延々と言い聞かせることでもなく
他人の見えていないところに着目できる視野の広さにおいてこそ、
最も評価される可能性があるのではないだろうか。

そういうひとに、わたしはなりたい。
スポンサーサイト
00 : 51 : 14 | misc. | トラックバック(0) | コメント(2) pagetop
<<近況とか。 | ホーム | brain exercise.>>
コメント
その番組見たかったなぁ。
すんげーおもしろそ・・・。

手元にへぇボタンなくとも、
押す手真似をして、
口から、

「へぇ」

っていいまくればいいんですよっ
by: イチハナ * 2007/02/03 04:21 * URL [ 編集] pagetop
>いちさん
お久しぶりです!
一人でテレビ見てて
「へぇーへぇーへぇー」って連呼してる人は
いろんな意味でヤバイと思います!
恥ずかしくて俺にはとてもできませんので、
俺の分まで代わりにやっといてください。200回ぐらい。
by: しむかっぷ * 2007/02/04 18:15 * URL [ 編集] pagetop

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://arith.blog70.fc2.com/tb.php/70-4b7b9594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しむかっぷ

Author:しむかっぷ
狐の抜け殻

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 全記事の一覧

カテゴリー

リンク

リンクフリー&アンリンクフリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。